2012年12月31日

聖地巡礼 その2

 朝は7時過ぎに目覚めたのだが、外は真っ暗。緯度が高いだけに日の出も遅いらしい。
 せっかくのイギリスなのでイングリッシュブレックファストでも食おうかと思ったが、まだ日も出ていないせいかどこのお店も開いてない。雨も降ってきたし、仕方ないのでホテルに戻って朝食。

 今日はまず携帯のSIMカードを買わなければならん。ホテルを出てしばらく歩くと、Vodafoneのショップを発見。イギリスでは、SIM自体は無料らしい。そこに適当な金額をチャージして、セッティングもしてくれる(端末の表示言語は英語にしておいてあげましょう)。

 ホテルの近くにLiverpool Oneというショッピングセンターがあったので徘徊していると、我らがLiverpool FCのオフィシャルショップがあった。ちなみに2軒隣にはEverton FCのオフィシャルショップ(その名もEverton Two)もあったがまぁそれはどうでもいい。Liverpool FCのオフィシャルショップ、店内は当然ではあるが真っ赤だ。右見ても左見ても、上の階へ行っても真っ赤っか。すばらしい。

 その後もLiverpool Oneを徘徊していると、明日のCheltenham開催中止決定のお知らせが。遠路はるばるイギリスまで来て無駄足か・・・。まぁ、仕方ない。Wolverhamptonでオールウェザーコースの開催があるので、そっちへ行くか。

IMG_0788.jpg 「旅の恥はかき捨て」とはよく言うが、日本ではなかなかやりづらいことでも旅先ならまぁいいか、と思えることがある。というわけで、おっさん一人で観覧車に乗ったw が、回り始めたら雨が強くなってきた・・・。

DSC_0098.jpg 大晦日のリヴァプール。BBCが紅白歌合戦を放映するわけもなく、除夜の鐘がなるわけでもなく、調べてみたら特に新年らしいいイベントがあるわけでもなく、淡々と新年を迎える。が、新年を迎えた瞬間ホテルの外から花火を打ち上げる音がした。おお、リヴァプールでもこういうイベントあるんだ!と思って外に出てみたら、若者が自主的に打ち上げていただけだった。あまりに自主的すぎたせいか警察がやって来たw
ラベル:イギリス
posted by 穴魔 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

聖地巡礼 その1

 1984年12月、生まれて初めてプロのサッカーの試合を生で見た。国立競技場で行われたトヨタカップで、そのときに来日したのがリヴァプールFC。この日以来、リヴァプールFCのサポーターである。一度は聖地アンフィールドへ行かねばと思っていたのだが、ついにその機会がやってきた。

 せっかくイギリスまで行くのでやっぱり競馬場にも行っておきたい。冬のイギリスと言えば障害のシーズンだが、ちょうど元日にCheltenhamで開催があるというのでこれ幸いとばかりに行こうかと思った。が、出発直前にCheltenhamが天候不良で開催中止になるかもしれないという知らせが・・・。

 羽田からロンドンに飛ぶ。最近は長距離フライトにも慣れてきた。
ロンドンに到着して、まずは入国手続き。アジア圏だと日本のパスポートは無敵なのでたいていスンナリと入国出来るが、大英帝国ではそうはいかない。これが2回目のイギリス入国だが、「あんた何しに来た?」と今回も聞かれた。「フットボール見に来たんだよ!」「どこで?」「アンフィールド!」これで何とか入国審査を突破。

 国内線に乗り継いでマンチェスターを目指す。その前にちょっと小腹が空いたので何か食おうと思ってサンドイッチを買ったのだが・・・まずい。そう、ここはメシマズの国イギリス。初っ端から洗礼を受ける。

 国内線でマンチェスター空港に到着。預け荷物はロンドンでスルーされてマンチェスターまで来ていたのだが、そういえば税関を通っていない。よく見ると、マンチェスター空港のバゲージクレイムの脇に「申告するものがある方はこちら」みたいなカウンターがあった。わざわざそこに申告しに行くお人好しはそんなにいないんじゃないかと思うのだが・・・。

 マンチェスター空港の駅からリヴァプールまでは電車で一本。毎時1本はある。1時間ほどでリヴァプール・ライムストリート駅に到着。ホテルへ移動してチェックインを済ませ、街中へ散歩に出る。

DSC_0119.jpg ちょうど晩飯の時間というところでフィッシュ&チップスの店を発見。イギリスらしい食い物なので、とりあえず食ってみる。白身魚のフライとフライドポテト、これに塩と酢をかけて食う。酢はモルトビネガーというやつで、日本の酢よりまろやかな感じなのでかなり大量にかけて食うくらいでちょうどいい。これはこれで美味しいのだが、揚げ物&揚げ物が大量にあるわけで、終盤になるとかなり飽きて来る。ポテトを半分くらいにしてサラダとかもう少しあっさりしたものをつけてくれるとありがたいのだが。
ラベル:イギリス
posted by 穴魔 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。